カテゴリ:ARROW FOOTWEAR( 3 )

ARROW FOOTWEAR (アローフットウェアー) 『OXFORD』

こんばんは。

昨日の東京展示会、雨が降るって言う予報だったのですが小雨で済みました。
傘も持たず、新しいBagを試していたのでそれはそれは助かった。(濡れたけど何のその)
WILDSWANS、NIGEL CABOURNと周り
あと新規メーカーを少し回りました。

明日は明日で朝に大阪展示会です。
yesさんのアトリエに行き、また楽しい密会をしてきます。
明日か明後日にはBagのオーダーが開始できるかもしれません。
お楽しみに。

さて、去年ぐらいからスーツのオーダーが本格的に増えました。
良いのか悪いのかスーツやシャツのオーダーだけの方も多いです。
あと、トラウザーズ(スラックス)も。
で、よく言われたのが”高過ぎない良いドレスシューズ無いの?ソールはゴムで。”
まぁ、そうなるわな。

扱ってるインドネシア製のJalan Sriwijayaは値段が上がってきてるし
ソール別注もしにくくなってきたし
どうせやったら、イギリス製で控えめな値段のええヤツを作ろうと。

去年オーダーしてたのが、やっとこさ入荷してきました。
ごつ過ぎず、シュッとし過ぎてない、キメ過ぎてないドレスシューズ。
でも内羽っていうね。

ARROW FOOTWEAR 『OXFORD』
c0181543_19422399.jpg

1890年にイギリス・ノーサンプトンで創業したシューメーカー。

現在は英国の伝統的製靴法であるグッドイヤー製法を用いて
ドレスシューズを中心に手掛けています。

このARROW FOOTWEARというラインは同社が第二次世界大戦時に
英国防省のコントラクターとして軍用ブーツを供給していた経緯から
2014年に当時のモデルを再興させたコレクションです。

イギリス、ノーサンプトンのChurch’sなどに革を供給しているタンナーを
系列会社に持っている為、同じ革のBlackを指定し、別注で作ってもらいました。

ハトメは表から見えない仕様に。
c0181543_19431989.jpg

c0181543_19432794.jpg


ソールにはダイナイト社のコマンドソールを履かせています。
c0181543_19433778.jpg

冠婚葬祭でもいけるけどカジュアルにも履ける
丁度良い具合に仕上がったと思います。
グッドイヤーウェルテッド製法で作られています。

PLAIN TOEと同じ木型です。
横幅が少し広く(E)、先端も丸みを帯びています。
c0181543_194419.jpg

c0181543_1944830.jpg

c0181543_19441544.jpg

ARROW FOOTWEAR
OXFORD


ガンガン履いてください。
簡単に潰れる靴ではありません。




[PR]
by IMPERIALS09 | 2016-07-27 19:50 | ARROW FOOTWEAR | Comments(0)

ARROW FOOTWEAR (アローフットウェアー) 『PLAIN TOE』

こんばんは。

3日ほどパタパタさせて頂いてたのでBlogをサボっていました。
申し訳ないです。

やはり急に気温が下がった為、ニットやアウターがワッサ~と旅立っていきました。
しかしまぁ、Sサイズの方が多い事。。
Sを多めに作ったり仕入れたりしてるのですが、先に無くなりますね。
と、思ったらオーダーシャツを始めてから大きいサイズの方も増えました。
そしたら一般的なサイズ”M”が残るという変わった事態が起きてます。
今後の課題ですわ。

さて、良いスエードの靴がイギリスよりやってきました。
かなり遅れて入ってきたので早速ご報告。
c0181543_1931296.jpg

1873年、靴作りの町として有名なノーサンプトンで創業した
Church’sと同じ革(カストロスエード)を指定し、別注で作ってもらいました。

Church’sに革を供給しているタンナーがARROW FOOTWEARの系列会社な為
今回のスウェードはチャーチの定番チャッカーブーツと同じです。
良い毛並みですよ。

ARROW FOOTWEAR (アローフットウェアー) 『PLAIN TOE』
c0181543_19314022.jpg

1890年にイギリス・ノーサンプトンで創業したシューメーカー。

現在は英国の伝統的製靴法であるグッドイヤー製法を用いて
ドレスシューズを中心に手掛けています。

このARROW FOOTWEARというラインは同社が
第二次世界大戦時に英国防省のコントラクターとして
軍用ブーツを供給していた経緯から
2014年に当時のモデルを再興させたコレクションです。

Brown(ハトメはゴールドカラー)
イメージはワークブーツの雰囲気を感じられるドレス靴。
でもよく見たらワークじゃない、みたいな。
c0181543_19322424.jpg

c0181543_19324034.jpg

c0181543_19323279.jpg

c0181543_19325187.jpg

c0181543_19325864.jpg

c0181543_1933515.jpg


Navy(ハトメはブラックカラー)
夏場に穿いても良いなと。
個人的に欲しかった色なので作ったった。
c0181543_19333965.jpg

c0181543_19334792.jpg

c0181543_19335785.jpg

c0181543_1934442.jpg

c0181543_19341192.jpg

c0181543_19341915.jpg

カジュアル過ぎずドレス過ぎない良い塩梅の革靴になりました。
グッドイヤーウェルテッド製法で作られています。
ソールにはダイナイト社のコマンドソールを履かせています。
Navyにはダイナイト、Brownにはコマンドと書かれています。
正直同じです。
c0181543_19363262.jpg

ARROW FOOTWEAR
PLAIN TOE


もう一型のモデル(写真左)とは木型が違います。
こちらの方(写真右)が横幅が少し広く(E)、先端も丸みを帯びています。
c0181543_19392175.jpg


それ程(ほとんど?)有名なブランドではないですが
この作りでこの値段はかなりオススメです。

多分、今後値上がりするでしょう。
で、値段上がったら人気出そうですな。
[PR]
by IMPERIALS09 | 2015-11-30 19:49 | ARROW FOOTWEAR | Comments(0)

ARROW FOOTWEAR (アローフットウェアー) 『DERBY』

こんにちは。

待ちに待った第2弾。
1890年にイギリス・ノーサンプトンで創業したシューメーカー。

ARROW FOOTWEAR (アローフットウェアー)
c0181543_18273789.jpg

現在は英国の伝統的製靴法であるグッドイヤー製法を用いて
ドレスシューズを中心に手掛けています。

このARROW FOOTWEARというラインは同社が第二次世界大戦時に
英国防省のコントラクターとして軍用ブーツを供給していた経緯から
2014年に当時のモデルを再興させたコレクションです。

scotch grain leatherを使用したダービーシューズになります。
大麦の実粒状のやや不揃いなシボを型押ししたクラシカルなデザインで
また、傷が付きにくく、付いても目立たない物になっております。

チェスナットカラーとブラックカラーの2色でソールにはコマンドソールを履かせています。
チェスナットのハトメはアンティークゴールドカラーを。
ブラックのハトメはゴールドカラーになります。

カジュアル過ぎずドレス過ぎない良い塩梅の革靴になりました。
グッドイヤーウェルテッド製法で作られています。
c0181543_18282339.jpg

c0181543_18283010.jpg

c0181543_18283648.jpg


Chesnut
展示会でオーダーしたのが当店だけやったらしく、一応レアです。
夏場に軽やかに履けるカラーやと思います。
c0181543_18284635.jpg

c0181543_18285310.jpg


Black
もう定番でしょ。あえてのシボ革にゴールドのアイレット。
c0181543_1829180.jpg

c0181543_18311435.jpg

ARROW FOOTWEAR (アローフットウェアー)
DERBY


お店によってまちまちなサイズ表記ですが25.5の私でサイズ7を履いてます。

シュッとしててええですよ。
履き潰したって下さい。
[PR]
by IMPERIALS09 | 2015-05-02 18:41 | ARROW FOOTWEAR | Comments(0)


イージーオーダースーツ / フルオーダーシャツもやってます。一人で運営してますのでお気軽にどうぞ。


by IMPERIALS09

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

外部リンク

カテゴリ

全体
電車での行き方
お車での行き方
オーダーフォームからのご注文
送料について。
a.b.k Custom Leather
Ad maiora Designare
ANDALS
ARBRE
ARROW FOOTWEAR
Ascot
Atelier de vetements
Baje Craft
BRICK
COUNTRYMAN
CRESCENT DOWN WORKS
DEFY BAGS
DENTS
Ense
FILSON
G.F.G.S.
Glacon
HACKNEY UNION WORKHO
HAND ROOM
HAVERSACK
Honor gathering
JABEZ CLIFF
Jalan Sriwijaya
Johnstons
Kei MACDONALD
L.BRIDGES
Messerschmitt
M.I.D.A
MOTHER HAND artisan
munekawa
NIGEL CABOURN
orslow
paraboot
PH Designs
REPRODUCTION OF FOUN
RICHFIELD
SBTRACT
SOUTHERN FIELD INDUS
SOX
taliare
teha'amana
Terve
timone
Voler dans le ciel
WILDSWANS
yes
フルオーダーシャツ個人オーダー
スーツ個人オーダー
ジャケット、ベスト個人オーダー
トラウザーズ個人オーダー
コート個人オーダー
IMPERIAL'Sが出来るまで。
喫茶店Countryのコーヒー豆販売
何でもあり
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ブログパーツ

最新のコメント

> N 兵庫さん ..
by IMPERIALS09 at 20:21
こんにちは、月曜日にお願..
by N 兵庫 at 13:57
りゅう様 洗い方に個人..
by IMPERIALS09 at 19:23
かいさん ホンマですね..
by IMPERIALS09 at 19:22
リンクちゃいまっせ
by かい at 12:39

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
セレクトショップ

画像一覧